Pebeoの金マーカー、4Artistを猛烈に推す話

猛烈におすすめなのに、まだ記事書いてなかった!廃盤になったら困るので、買ってください。

オススメのマーカー4Artist

長いこと愛用してきて、もはや欠かせなくなってきたのですが、記事で紹介したことはなかったので、急遽記事に書きました!

今回、ご紹介するのは、こちら!Pebeoのメタリックマーカーです。色は、色々あるのですが、金、銀、銅の3色のメタリックカラーがとても優秀です。優秀すぎて何度もリピートしています。金のペンなんて珍しくないのですが、色々試してみてこれに行き着きました!

かれは
かれは

いつか書かなきゃと思って忘れてた!

他のメタリック系の絵具やペンにはない特徴があるので、それを説明していこうと思います。

4 Artist の特徴

特徴は、

  • 光沢がある(ラメはない)
  • 固着力が強い
  • 完全な不透明
  • ムラにならない
ひよこ
ひよこ

どんなペンなのかな?
楽しみ♪

キラキラではなく、光沢

メタリックカラーといっても、よくあるキラキラしたものではなく、光沢があるタイプです。キラキラというより、ぴかっ、キラっという感じですね。

キラキラのラメは、どうしても女性よりの華やかな雰囲気なのですが、ぺベオの4Artistはピカッとした光沢なので、より金属的で格好いいです。なので、絵だけでなく、プラモの金属表現にも使用されてモデラーさんの愛用品にもなっているそうです。

ツルツルの紙に塗ると、ピカピカに

水彩紙は表面に凹凸があるので、そこまでピカピカの光沢にはなりませんが、プラスチックやツルツルの紙に塗ると、光沢があります。と言ってもそこまで、ピカピカという感じでもありませんが、紙を斜めにしたりして角度を変えるときらっとして目立ちます。

ひよこ
ひよこ

ほわっ⁉️
ピカピカしてる❗️

私はそれがとても気に入って、装飾品や星、月などを描いたりします。

ラメラメではないけど、シャープに主張してくる感じ。存在感があります。

定着性がある

Pebeoの4Artistは油性のマーカーのようですが(油性っぽい匂いがする)定着性があり、紙やキャンバスはもちろん、木や金属、ガラス、プラスチックの上にも塗ることができます。なのでガンプラや鉄道模型を作る人にも人気なんです。

ひよこ
ひよこ

モデラーさんにも人気!

アクリルを塗った上にラメの強いメタリックカラーは剥がれ落ちやすいのですが、4Artistは大丈夫でした!固着力はかなり強そうです。

逆に剥がしたいときやぼかしたいときはテレピンを使う、と商品紹介ページにはありました。

created by Rinker
ぺべオ(Pebeo)
¥270 (2022/06/28 17:20:51時点 Amazon調べ-詳細)

完全な不透明

これは私の一押しのポイントです。

4Artistのメタリックカラーは完全に不透明なので、下の色が絶対に透けません。他のキラキラメタリックカラーは不透明性が足りなくて、塗り重ねないといけないことも多いです。何度も重ねるとムラになったりして、きれいに仕上がらないことも。

4Artsitの不透明感すごい!

その点、4Artistは本当に良い仕事をするんです!

上の画像は、真っ黒な紙の上に4Artistのメタリックカラーを塗っていますが、紙の黒が全く透けていません。

不透明なのに分厚くはならず、ペタっとフラットなのもいいんです。

ムラにならない

さすがに広い面は無理ですが、ちょっとした大きさの部分ならムラになりません。とてもきれいに塗れます。ちょっと乾くまでに時間がかかり、その間にフラットになるというか…うまく説明できないですが…

絵具とかだと筆で取る絵具の濃さや水分量に注意しないと、ムラなく塗るのは難しいですよね。その点マーカーだということもあって、一定の濃さで出てくるのもいいんですよね。

ただ、マーカーの先端はそこまで細くないので、細かい線を描くのは向いてません。塗るのに向いています。

色も金属的で美しい

色もいいんです!

金は明るめの金で、あまり黄色っぽくないのもポイント高いです。落ち着いた感じのイラストにもすごく合います。

ひよこ
ひよこ

本物の金みたい♪

見たことあるのかな…?

かれは
かれは

銀は白っぽくて金属感があり、とてもきれいです!よくあるのは灰色っぽい銀ですが、こちらは白っぽくて明るめです。すごく好きなんです。

黒の上で映えるのは銀

銅も、明るめです。あまり赤っぽくないのがいいです。銅に関してはかなり渋めです。AmazonのレビューではCopper銅を買った人のレビューが多く、鉄道模型で大活躍みたいです。

青緑と銅との組み合わせが好き

個人的には青緑と銅色のコンビネーションが最高にエモい…と思っております。。

かれは
かれは

色のきれいさもオススメのポイントです!

全体的に本物の金属のような色で、高級感があります。わざとらしさがなく絵ともなじみやすいです。ポイントポイントで小さく使ってもインパクトがあり、かといって主張しすぎず上品です。

太さは2mmと4mm、8mm、15mm

太さは金と銀は2mmと4mm。お店では見かけないのですが、8mmと15mmもあるみたいです。

銅色が4mmと15mmのみです。

ひよこ
ひよこ

太さも選べる♪

線を描くなら、2mm

私は2mmが程よく、何度もリピートしています(1本でかなり描けます)広範囲を塗るのに8mm、15mmとかも便利かもですね!買っておこうかな〜。

created by Rinker
ぺべオ(Pebeo)
¥212 (2022/06/28 17:20:51時点 Amazon調べ-詳細)

オススメ!

Pebeoの4Artistのメタリックカラーは、本格的に絵に取り入れることを考えている方におすすめです。ラメラメが強いメタリックカラーよりも使いやすいと思いますよ…!

筆ではなく、ペンだというのも気軽です。筆だと筆洗を分けないといけなかったり(普通の絵具の筆洗と一緒にすると、筆にラメがついて絵が全部キラキラになってしまう)普通の色を塗る用と別に筆を用意したりと、少し手間がかかります。

金ペンは色々試しましたが、私的にはこれがベストです!!

かれは
かれは

興味ある方はぜひ♪