本サイトはアフィリエイトやPRが含まれていることがあります。

2024年春のお買い物記録

久しぶりにお買い物記録をします

お買い物記録

前回お買い物記録を書いたのは2023年の8月なんですね。いつのまにか時間がとっても経っていました!その間どんなことがあったかというと個展が2回ありました。(2023年11月と2024年4月つい先週)そして企業案件をたくさんいただいたので、頑張っていました。

企業さんによる画材の提供も多かったので、あまり自分で画材を買い足してなかったのもありました。(提供品はありがたく活用させていただいております。)が、やっぱり画材屋に行ってこの目で見て、あれこれ想像しながら、画材を選ぶのもやっぱり大事にしたいと思っています。

久しぶりに画材を買い足してきました。独り言が多くなりますが、ぜひお付き合いくださいませ。

クサカベ新色お試し(アキーラ受賞展にて)

クサカベから新しい色が出るということで、イベントにてお試ししてきました。また発売になったら、紹介記事を書けたらよいのですが…。全色買うかは不明なので。

イベント先行販売でした。

とりあえず欲しい色をゲットしてきました。

ポッターズピンクペール、アンチモングレー、ジンククロムブラウンの3色です。ジンククロムブラウンは枯葉が愛用していたシシュミンケホラダムの廃盤色のウォルナットブラウンと同じ顔料、同じ色なのかなと思って購入しました。だとしたら嬉しい!アンチモングレーはドローイングによさそう。ポッターズピンクは3色もあって、クサカベから定番で買えるのは嬉しいですね!一番色が淡いのを購入してみました。

文房堂5/1

いくつか用事があり文房堂へ。画材屋さんをうろうろしてるとやっぱり欲しくなりますね。

筆洗バケツ

水彩を始めた時からずっと空き瓶を再利用して使っていたのですが、実は筆洗バケツがあった方が使いやすいのでは…?と思い購入してみました。この20年の絵描き生活で筆洗を持っていなかったとは…。

こちらは名村大成堂のもの。使わない時は重ねてコンパクトにできるのがよいです。使ってみましたが、やっぱりたくさん水も入るし、何回も水を入れ替えなくてよくて便利でした。

ひよこ
ひよこ

やっぱり専用のものがあったほうがいい!

また記事でも書きますね。

created by Rinker
名村大成堂(Namurataiseidou)
¥671 (2024/05/28 15:18:43時点 Amazon調べ-詳細)

アルシュ細目ポストカードサイズ

アルシュのハガキサイズって文房堂オリジナルなんでしょうか⁉️最近高くなりましたからね。最近アルシュとは距離が離れがちなんですが…。やっぱりプロ作家さんの話を聞いているとアルシュユーザーが多いですね。

ハガキサイズの作品やドローイングもいい紙に描くと仕上がりがちがってくるんですよ…ちゃんと販売できるような作品にしようと思って購入しました。5枚しか入っていないので大事に使う!楽しみです。

PCセーブル

小筆を買い足し。色々な筆の小さいサイズをためしたくて。今回はPCセーブルの0号を。この軸の色が可愛いんですよね。ターコイズ色。ひよこちゃん愛用の筆でもあります(よくイラストに書かれています。探してみてください)

PCセーブルは大体どのお店にもあります。定番の水彩筆♪

created by Rinker
名村大成堂(Namurataiseidou)
¥495 (2024/05/28 02:27:08時点 Amazon調べ-詳細)

マルチライナー(オリーブ、ラベンダー)

最近よくペンを使うので、持っていない色を買い足しました。ちょうどこの間描いた作品で緑のミリペンが欲しかったので、こちらを。水彩画では黒のミリペンよりも色がついたミリペンがすごく便利です。ピンクとコバルト、ワインはすでに愛用中。ターコイズは限定だったのかお店では見かけません(個展で差し入れていただきました)

赤も欲しかったのでこちらはピグマで。マルチライナーには赤はないんですね。

いずれも耐水性で水彩とも併用しやすく便利です。

世界堂5/2

額装の用事で世界堂に行きました。待ち時間が長いので、必然的に売り場をうろうろ探索することに。

雅心東紅 

名村大成堂の筆です。

こちらも昨年度のミューズのワークショップで使ってみてこちらもいいなぁと思っていました。特選東紅はレビューがあるのですが、こちらはまだないのでこっちはレビューを書く予定です。特選東紅にくらべるとだいぶお手頃なので、こちらの方がおすすめしやすいなあと思いました。

created by Rinker
名村大成堂(Namurataiseidou)
¥2,200 (2024/05/28 15:25:38時点 Amazon調べ-詳細)

お楽しみに!!

V-Stock (Vストック)

こちらの名村大成堂の筆。

ずっと気になっていた筆を購入しました。水彩だと水含みがいい筆や柔らかい筆の方が好まれがちなのですが、こちらはコシが強く硬めの筆。いつもの塗りとは別の用途で使いたいと思ってます。とくに絵具を取りたい時とかですかね。柔らかい筆だと、傷みそうでやりたない作業も多いので、頼りにできそう。

また新しいことができるんじゃないかとわくわく。

シルバーメディウム

クサカベです。これも気になってました。絵具に混ぜてキラキラにできる画用液です。絵具を塗った後にキラキラを重ねようとするとうまくいかないこともあって。混ぜられるということなのでどんな感じになるか楽しみです。

ヘイズブルー(グラニュレーティングカラー)

そう!シュミンケホラダムです。限定色についていく気概がないので、いつも遅れがちでゲットできないのです。全色スーパーグラニュレーティングカラーが全色定番になったので、これで焦らずゆっくり買い足しできます。

こちらのシリーズ、色も渋い色ばかりで粒状化が激しので、好み分かれるかもなんですが、枯葉はお気に入りです。主に単色のドローイングを描きたいときに重宝してます。一目惚れしていたのにずーっと買えなかったヘイズブルーを購入。好みの色すぎる!!!

ヘイズシリーズはどの色もいい。次はボルケーノレッドかな。いやディープシーインディゴも…

1ヶ月に一色ずつくらい集められたらな。やっぱり高いので…

終わりに

まだまだ欲しいものはありましたが、我慢しました(写真撮ってメモして次回に)予算の都合というよりも、チャレンジしきれないという時間的都合の方が大きいです。前回買ったけどいまだにこなしきれていないことがあるので…。とにかく時間と気力を確保したいです。オリジナルの記事もいっぱい書きたいしね!

チャレンジしたいこと

  • ヘイズブルーでドローイングを描く
  • キラキラ混ぜてみる
  • 筆の記事を2〜3かく(書き足し)
  • ポストカードサイズの豪華めの作品描く