★★個展「星月夜の幻想」(10/12~17)のお知らせ★★

アルテージュ キャムロンプロの筆

アルテージュは日本のアムスという会社が製造販売している筆ブランドです。アルテージュの筆には色々な種類があるのですが、中でもキャムロンプロというシリーズが、種類の豊富で、とても使いやすいのでご紹介します。

キャムロンプロの筆とは

キャムロンプロは、水彩だけでなく、アクリルや油彩にも使うことのできる万能な筆です。画材店でも、水彩コーナーではなく、デザインコーナーに置かれていることもあります。どんな絵具でも使うことが出来るようです。

キャムロンプロはナイロン製の筆です。ナイロンといっても特殊ナイロンで、加工によって水含みやコシの強さを実現しているようです。

とても種類が多く、よく使う丸筆と平筆の他に、フィルバートやファン、刷毛など、色々な形の筆が売られています。太さも0号以下の極細の筆もあり、2/0、3/0、4/0、5/0の4種類もあります。なので、極細の筆で細い線を描いたりすることもできます。

アルテージュ キャムロンプロ/商品紹介

キャムロンプロの描き心地は?

キャムロンプロは、コシが強く弾力がある筆です。紙の上で、曲がっても、離すとすぐに元の形状に戻ります。自分の手の動きについてくるので、とてもコントロールがききやすく、塗りやすいのが特徴です。特に細かいところをはみ出さずに塗ることができます。また水の含み方も均等なので、ムラになりにくいです。

なので、初心者の方にも使いやすい筆だと思います。

特に、細部が細かいイラストを塗ったりする時は、コントロールのしやすいキャムロンプロが重宝すると思います。

キャムロンプロの弱点は水含みです。あまり水を含まないので、広い面を一気にウォッシュで仕上げる時などは、途中で絵具を足さなくてはいけないので、ムラになったりします。風景や、広いところをウェットインウェットやグラデーション、ウォッシュで塗っていく時には、もっと柔らかく水含みする筆の方がいいかもしれません。

また長く使っていると先端にクセがついてきます。熱湯によって、ある程度は復活させることができます。

キャムロンプロの価格帯は?

いつも8号丸筆で価格を比較しています。

キャムロンプロの8号丸筆の価格は1,220円。

筆の価格は8号丸筆で、500円くらいから、3000円くらいの筆がほとんどなので、中間くらいの価格帯かな、と思います。私は機能の割にリーズナブルだと思います。

キャムロンプロは、とても使いやすい筆で、透明水彩だけでなく、不透明水彩やアクリル絵具にも使うことが出来るので、割高ではないと思います。特に小回りを必要とするイラストを描かれる方にはコスパの良い筆だと思います。

何号がおすすめ?

もちろん、どんな用途に使われるかによりますので参考までに。

まずは、一般的な丸筆8号。これ一本で8割くらい塗ることが出来ると思います。おすすめのサイズです。一般的な8号サイズに比べると毛量はコンパクトです。

次に細い線を描くことが出来る筆をお探しの方へ。5/0~0号の筆は本当に細く、かつコシがあるため、かなり細密な描写ができます。

個人的に好きなのが、フィルバートという形です。

平筆ですが、先端が丸くなっていて、普通の平筆のように四角い塗りあとがつきません。自然な感じで色をなじませることができ、主に背景や空の描写で大活躍です。

個人的な感想

キャムロンプロは5年ほど前から愛用していますが、かなり塗りやすく、よく使っている筆です。何度もリピート買いしています。コリンスキー筆も使っていますが、キャムロンプロの方が小回りがきくので、使いやすいと思う場面もあります。

水含みは物足りないので、広い面は無理ですが、細密な描写にはぴったりの筆です。

ただ、酷使するとやはり消耗してしまうので、寿命はあります。先端がどうしてもひしゃげてくるのです。ナイロン筆の宿命かもしれません。ただ、全体としてのコスパは素晴らしいものがあります。ぜひお試しください^^